カテゴリ:ドリラジ・・・( 21 )
電撃引退・・・



まぁ、なんちゃないんですけど、ドリラジ引退が確定致しました。


えぇ・・・お金のかけ過ぎですね(´-ω-`;)ゞポリポリ


オイラの悪い癖です・・・一気にドカンと逝っちゃうんですよねw

んで気がつく・・・「冷静になれ」とwww

そろそろ自分のレベルと金銭的に(w)限界を感じて来たので一気に撤収ですorz

思い立ったが吉日なオイラの身辺からラジコン一式が消えてしまうのにそう時間はかからないでしょうw

少し寂しい気もするけど、ケジメはキッチリとつける性質です(`・ω・´)

f0164819_2237479.jpg

[PR]
by kitazy_44 | 2009-03-22 22:37 | ドリラジ・・・ | Comments(6)
HAVOCのインプレ・・・



もはやマニアックになり過ぎて誰もついて来ていないドリラジネタorz

いやいや負けんっす、全国100万人のドリラジフリークの為に書きたいと・・・w

興味の無い人はスルーでお願いしますwww



先日搭載したブラシレスモーターコンボ・・・NOVACのHAVOK(ハボック)。

コースにてインプレして来ましたのでご報告をば・・・


とその前に、アスファルトでテストをしてみたのですが、15秒くらいの全開でレッドとグリーンのランプが交互点滅して停止Σ( ̄□ ̄/)/

トリセツにも書いてなかったので輸入代理元の「イーグル」に問い合わせたとこ、どうやらリポカットがニッケル水素バッテリー使用時でも効くらしく、設定を「リポカットをしない」に変えてくださいとの事・・・おおっ?ケアレスミスorz

ついでに参考ギア比が解らなかったので聞いてみると、ドリフトで使用されるなら7~8ぐらいでしょうとの事・・・

ギア比とは・・・最終減速比=スパーギア歯数÷ピニオンギア歯数×2次減速比

で計算出来ます。

ちなみにオイラが使っているヨコモのドリフトパッケージの場合の純正のギア比は・・・

スパー70T÷ピニオン30T×2次減速比2.35=5.49

これは低い・・・オーバーヒート確実ですがなw

というわけで推奨値に持っていくべく、ピニオンを22Tに変更。

f0164819_23415956.jpg


これでギア比は7.49・・・計算上は理想的な数値に持ってこれたかと思われます。



ここまで下準備をして、いざコースへ・・・

テストコースは現在のホームコース?「ユーラススクエア

福岡県内と言わず、他県からも遠征組が来られる、グリップの高いカーペットコースです。


この日、丁度いい事に、上位機種「GTB」や「SLYDER」を搭載されている方がいらっしゃったのでいい比較テストが出来ました♪

まず走らせてみて、低速から凄くマイルドに回ってくれます、さすがはセンサーベース。普通のブラシモーターとここいら辺は何の違和感も感じません。

そして高速・・・伸びる伸びるwww

さすがに6.5T使用車に上では置いていかれるものの、実に速い♪

特にコーナー立ち上がりからの立ち上がりの速さは素晴らしい物があります。

ただ、ドラッグブレーキの効きが少し甘いので多少のすっぽ抜け感はあります・・・ココはまぁ慣れでしょうねw

そして、元々8.5Tがリミットのアンプなので、GTBやSLYDERと比べると若干発熱量が高いかなと思いました。

ここいら辺はクーリングファンの追加で対応するしかないようです・・・



とまぁ、このHAVOCですが、非常にコストパフォーマンスが高いと思います(実勢価格1.6~1.8マソ)!

オイラみたいな屋内カーペットコースとかで走らすぐらいならこのくらいのパワーが一番走らせ易いような気がします(あくまでもオイラの私観ですがw)

少し安いからといってセンサーレスのシステムを買うくらいなら、少し足してHAVOKを買ったほうがお得なのは間違い無いです♪

f0164819_23572631.jpg


あぁ、またみんなドン引きだよな・・・ははははははははははっw
[PR]
by kitazy_44 | 2009-02-26 00:03 | ドリラジ・・・ | Comments(3)
ついに時代の波に乗る?・・・



オイラが現在行っているドリラジコースでは「ブラシレスモーター」が主流になりつつあります・・・

少しでもラジコンかじった事がある人ならば、「ブラシモーター」は使った事があるとは思うのですが、

去年辺りからこの「ブラシレスモーター」がかなりの勢いで勢力を伸ばして来ました。

理由は簡単・・・

基本的にメンテナンスフリーで燃費がいいからw

ものぐさなオイラにはぴったりのモーターと言えるでしょうwww


さておき、


「ブラシレスモーター」の唯一のネックと言えば、初期投資の高さ・・・orz

ブラシレスモーターを使用する際は、今までのESC(アンプ)は使用出来ないので、専用のESCを購入する必要があります。。。

ハイエンドクラスのシステムになるとモーターとアンプで定価4マソ弱www

とても、貧乏なオイラが買えるシロモノではございませぬ orz


しか~し!!


先日、NOVAK(ノバック)社からエントリーユーザー向けのブラシレスモデルが発売になりました♪

HOVAK(ハボック)スポーツブラシレスシステム8.5Rです♪

f0164819_22543772.jpg


定価も1.8マソ弱と安く、しかもセンサーベース(一般的にはセンサータイプに比べてセンサーレスタイプはレスポンスやピックアップの面で難ありと言われてます)というからこれは買いだ!!

と思ってみたものの、新製品だけにまだ誰も使用しておられないみたいで、良し悪しが解らず・・・

けど、予算の都合上(w)試しに購入してみる事に(爆




安いから、配線とか付いてないんじゃね~の?とか思いながら開けてみると・・・

f0164819_2361584.jpg


ほうほう、やるじゃん、すべて配線済みときたものだ!さすがはエントリーモデル♪



気を良くしたオイラは早速、愛機ドリパケに搭載w

配線がことのほか長かったので、少し詰めてやったり、バッテリー端子を2Pに変えたり、ファンが付いてなかったので付けてやったり・・・

2時間を費やし完成♪

f0164819_2394740.jpg


さてさて、インプレはまた次回にてwww
[PR]
by kitazy_44 | 2009-02-20 23:11 | ドリラジ・・・ | Comments(2)
情報は共有でw・・・



あいかわらずアクセスの多いキーワード「ドリラジ」・・・

ここに遊びに来てもらってる常連さんにはちと退屈かもしれませんが、やはり、情報は共有しなければw

というわけで、これからは定期的にドリラジネタを更新していきますwww

興味ない人はスルーして下さいね m(-ω-`;m)ゴメンナサィ



さておき、ラジコン天国ホークスタウン店が先月末をもって閉店orz

オイラ達のホームコースは実車のD1ドライバー「のむけん」のお店、「URAS」に移動になりました・・・

同じカーペットコースやし、なんなく走れるかなと思いきや、このコースはヨコモのゼロワンRというタイヤ限定のコースw

やむなく、今まで毛嫌いしていたゼロワンを履く事にしましたwww

こやつがゼロワンR・・・

f0164819_22432192.jpg


アスファルトでは結構たのしいのだが、カーペットコースではめっちゃ使いにくかったり・・・w



話は変りw

このタイヤ・・・ホイールに組むのが超めんどくせぇ~タイヤでありますw

説明書に書いてある通りに組んでたら100年はかかるのでwおいらの独自な方法をば♪

ただでさえ硬いこのタイヤ・・・彫が深くてカッコイイHPIのホイールに付けるのはとても難しく、無傷で付けるのは至難の業でした。。。

しかし、これから紹介する方法なら絶対に無傷で組む事が出来る・・・・・・はずですw



えっと、まずは、ホイールの外面にある2本の出っ張り・・・

f0164819_225247100.jpg


この2本のうちの内側の出っ張りをカッターで落とします・・・

f0164819_22534188.jpg


出来るだけ平らに落としてしまうのがミソです♪

次にタイヤ・・・

タイヤは予めゴムと樹脂を組んだ状態にしておきます。

そして熱湯に3分間ぐらいつけて柔らかくします・・・

f0164819_22554977.jpg


ここからは出来るだけ素早く作業をしていきます。

火傷に注意しながらタイヤを取り出し、タイヤをホイールの外側から内側に向けて嵌め込みます

f0164819_2258274.jpg


f0164819_22582028.jpg


ある程度入ったらホイール外側のゴムをホイールのリムにきちんとかけていきます・・・

それが終わると、必ず↓の画像のように内側のタイヤがホイールにめり込んでいる状態になっているはずです。

f0164819_2313190.jpg


この状態になっていない場合はホイールの出っ張りがキレイに削れていないか、タイヤの暖め方が足りないとおもわれますorz

あとは、このめり込んでいるゴムを爪で引っ掛けで出して行くだけです・・・

ホイールの内側の出っ張りを削るのも、タイヤをホイール外側から入れるのも、全てホイール外面に傷を入れない為です・・・どんだけ~www

f0164819_2335121.jpg


というわけで完成。



この方法でやり始めて、手が痛くなったり、ホイールに傷を付けたりする事が無くなりました♪

HPIのホイールにゼロワンを組む時は、あれやったらこの方法でwww
[PR]
by kitazy_44 | 2009-02-14 23:05 | ドリラジ・・・ | Comments(0)
やっちまった・・・
悪い癖の衝動買い・・・

限定発売品・・・

予約してまで買うってどんだけw

f0164819_038379.jpg

[PR]
by kitazy_44 | 2009-01-26 00:38 | ドリラジ・・・ | Comments(6)
URASさんち・・・



昨日の事ですが、ドリフトが好きな人なら知らない人はいないでしょう「のむけんさん」のお店・・・

URAS(ユーラス)さんちに行ってきました♪

丁度、「福岡オートサロン」の直前という事もあり、展示車両の準備に追われてました。。。

f0164819_21463414.jpg


S15タイプGTエアロ装着車・・・

f0164819_21472478.jpg


謎だらけFRのラシーン・・・

これは是非、福岡オートサロンで見て下さいね♪一見の価値ありでつ♪

そうそう、この日は社長様(のむけんさん)もいらっしゃいました♪

とっても忙しそうだったので、話しかける事は不可能でしたがっorz

f0164819_2203653.jpg


左端がしゃっちょさんでつw



さておきwww


この日のメインはドリラジw

実はこのURASさんちの2Fにはドリラジコースがあるとですハイ♪

f0164819_2275133.jpg


めっちゃ広いっす!

しかも超高速コースΣ( ̄□ ̄/)/

ちと操作間違えたらボディがパックリ逝きますw

けど、このスリルがたまらんとですwww

もっと練習して大会に出たいですなぁ~・・・まぁ、へたれですので一生出れないかもしれんですがっorzorzorz

f0164819_22133129.jpg

[PR]
by kitazy_44 | 2009-01-15 22:14 | ドリラジ・・・ | Comments(2)
エア抜き・・・



もう既に遊びの領域を突破してしまっているドリラジネタ・・・w

誰も付いて来てくれないとは思いますが、とりあえず書きますwww



ドリラジに限らず、ラジコンにおいて重要なファクターであるオイルダンパー・・・

今まで何度もオイル交換、エア抜き等行ってきましたが、なかなかうまく行ってない模様。

となれば本格的にやってみますかという具合で現在進行中です。

f0164819_2253592.jpg


今回は、ダンパースタンド(オプションNo.1製)を導入。

これで少しは楽にエア抜き出来そう?

作業手順は・・・

①まずは古いオイルを完全に抜き取り脱脂。

②新しいオイル(今回は気分を変えて、アレックスの150番)をケースの9割くらいまで入れる。

③ピストンをゆっくりと上下させ中のエアを抜く。(この時点で少しオイルが減ります、多分w)

④ケースの淵一杯までオイルを継ぎ足し、もう一度、ゆっくりとエア抜きをする。

⑤終わったら表面張力で膨らむくらいまでオイルを継ぎ足す。

⑥スタンドに立てて、1時間くらい放置して完全にエアを抜く。

f0164819_23114777.jpg


⑦1時間くらい経過したら、ダイヤフラム(今回はレイスピードのモノを使用)を乗せる・・・実はココが一番のキーポイントではないかとオイラは予想、いつもここからの作業の仕方でダンパーの動きが変わってくるorz

f0164819_23121176.jpg


ネットで調べてみると、ここでオイルを適量にしてやらないとオイルが圧縮されてダンパーが硬くなったり、エアが入ったりするらしい・・・(;・`ω・´)

どこぞの人のブログでは表面張力になっているオイルの斜め上からダイヤフラムをゆっくりと置き、軽~く、指でトントンってしてやるのがいいらしい。

難しいぞこれは(´-ω-`;)ゞポリポリ

⑧あとはスポンジを置いてキャップをキッチリ閉めればOK?


最後は動作確認・・・オイルダンパーを手で縮めて、ゆっくり自然に戻れば完璧♪

まぁ、なかなか完璧には組めないのですが、ここいら辺は経験でしょうwww



かなりブランクがあったラジコンだか・・・完全にハマってしまっている模様はこのブログを見ている人全てが痛感(w)しているはずorz

いかんいかん、今週末はアウトバーンでの「冬耐」だっ!

スイッチをラジコンからカートに切り替えなくては・・・てか、S13用のロールバーも自作してみましたがナニカ?wwwww

f0164819_23133971.jpg

[PR]
by kitazy_44 | 2008-12-15 23:02 | ドリラジ・・・ | Comments(4)
連日のテスト・・・



休みで天気があまり宜しくないと、ほとんどホークスタウンに入り浸っているオタなオイラw

いやいや、平日休みばっかりで嫁は仕事、子供は学校・・・

まぁ、暇なわけですよハイwww



さておきw

最近も色々とドリパケのパーツの比較テストを行っておりますので、まとめてレポートしまつ。

最近イケてたもの・・・

f0164819_20254112.jpg


OPTION No.1というメーカーがリリースしているバッテリー・・・

ザップド処理(ザップドマシーン(ザッパー)で1セルずつにザッピングを行うことで、平均電圧値が1パック当たりで約0.25~0.35Vくらいまで引き上げられます。これにより高い瞬発性を得ることが出来ます。)をしてあり、すんげぇ速いっす!

しかも定価8000円以上が4000円・・・即買いですw

はいイケてたもの終了www



そして、あまりイケてなかったもの・・・

f0164819_20341420.jpg


エコーのストックモーター「アルティメイト」・・・

1999年から発売さていたモーターであり現在は多分売られていないと思われるもの。

発売当時はそのスピードとトルク特性により非常に人気の高かったモーターらしい・・・

以前使用していた時は凄く速かった記憶があったので、ヤフオクでゲット♪

早速使ってみるも・・・やはり古いのでしょうかw

期待していた程の走りを見せず、2パックで交換に・・・orz

オイラの中の今までの使用経験ありお気に入りブラシモーター(23T)はやっぱりスピードウェイパルの「SAMURAI-RED 23T 追走スペシャル 」でしょうか?

f0164819_2047174.jpg




そして今回もっともイケてなかったもの~www

f0164819_2048416.jpg


実車のスプリングで御馴染みの「Swift」がRCドリフトカー用に開発したスプリング。

実車と同じ焼き入れとか~塗装とか~こだわって作っているのは分かるけど~・・・

スーパーソフトスプリングなのに他社のミディアムスプリングより硬い・・・orz

いやいや、きっと付けてみたら・・・硬いw

いやいやいやいや、走らせたら意外と・・・硬いw

ものの数分でお払い箱行きでしたww

まぁ、そのうち使う機会あるかもしれないから一応取っとこwww


というわけでマニアックネタのオンパレードでした~m(__;)ゞ スマソ
[PR]
by kitazy_44 | 2008-12-09 20:30 | ドリラジ・・・ | Comments(0)
初心忘れるべからず・・・



久々のドリラジネタw

先日、めっちゃ速い人達と追走しよった訳ですが、ついていけませんでつたorz

んで、色々とアドバイスを頂いたのですが、オイラの「ドリパケ」はいじり過ぎてよ~分からん状態にwww

んで、単純なオイラは「全部元に戻してみたら分かるんでね?」と考えたw

変更前・・・

f0164819_2116757.jpg


変更後・・・

f0164819_21163035.jpg


これで、こっちの方が良かったら今まで大枚はたいて買ったオプションはなんやね~んw

という結末が怖いんでつがナニカ?w



それに合わせて足回りを徹底的にリファイン。

実車と同じ考えで、ストローク、リバウンドストローク、キャンバー、キャスター、トーとかはもちろん、車高やスプリングのプリロードまで考え直して作り直しました。。。

これで遅けりゃ後は・・・・

・・・・・
・・・・・

腕が悪いとwwwwwwww
[PR]
by kitazy_44 | 2008-11-27 21:29 | ドリラジ・・・ | Comments(2)
なんとなく・・・



最近、ちと暇だったので、なんとなく以前使っていたドリラジのボディの蘇生手術をしていましたw

ヨコモのS13エクストリームシルビア・・・

f0164819_2171617.jpg


とにかくスケール感がとても良く出来ていて、気に入っていたボディでしたが、数々のクラッシュ&接触で割れが出てきましたorz

スペアボディとして取っておいたのでつが、まだまだ使えそうで勿体無かったので、「シューグー」で補修し出来るだけ傷を磨き落とし、思い切ってデカールを全て剥がしてみました・・・

f0164819_219553.jpg


ん~・・・まだまだ現役でいけそう♪

シンプルなのも、また実車っぽくていいもんですな。。。


皆さんはどちらがお好み??
[PR]
by kitazy_44 | 2008-11-08 21:14 | ドリラジ・・・ | Comments(6)