フーリガン駆動系改良…

さーて先日我が家に仲間入りしたフーリガン君。

f0164819_00492249.jpeg

ノーマルで100メートルも走っていませんがっ!

早速改良(改造)しますw

小径車の泣き所と言えば…

そうタイヤ小さいからトップギアであろうが、ケイデンス90で回そうがスピード出ないトコですね_:(´ཀ`」 ∠):

フロントのチェーンリングの大径化とリアのカセットの見直し…ココが今回のポイントです♪

2013フーリガン2のフロントチェーンリングは48Tリアカセットは11-28の8速…

ギア比計算ツールで計算するとトップ11Tでケイデンス90回せば30キロ超えますw

けど、これじゃ余裕ないですw下りや追い風でスピード出た時に余力が欲しいってもんです。

そこでフロントに53Tくらいで仮定するとリア13Tで30キロくらいなのでここら辺が通勤用としては妥当な様です。

今回はフロント53T、リアは11-28ノーマル8速から11-23の10速化に改良(改造)する事に決定です(°▽°)

必要な物

53Tのチェーンリングもしくはクランク(クランクごと変えるならBBも)
11-23T 10速のカセット
10速対応リアディレーラー
10速用チェーン
10速用のシフター
シフトワイヤー

こんなモノでしょうか?

おっと(ーー;)

とりあえず最終形態をどの様にするか考えておかないとお金の無駄使いになりますねw

通勤用フーリガンなのでドロップハンドルにはしない。

フラットバー若しくはライザーバー…オプションでブルホーンwww

こんな感じでパーツ選びに入って行きますか。

続くw

f0164819_17030720.jpeg

ノーマルの駆動系…ショボいぜ( ´Д`)y━・~~

[PR]
by kitazy_44 | 2018-01-22 15:43 | 自転車道楽w・・・ | Comments(0)


<< フーリガン駆動系改良②… 通勤用… >>