MH55Sのフロントカメラカバー…

さてさてワゴンR等のスズキ車の大半が衝突軽減装置用のカメラがフロントガラスに装備されておりまする。

f0164819_21191256.jpeg

この人がナビのフルセグアンテナを引く時に邪魔なんですよねーハイw

左右に振り分ければ良い話ですが…右側はハンドルとか色々あるから出来るだけ配線は助手席側から纏めて引き回したいw

んじゃそのカバーを外せばいいじゃんって話になる…

でもね…

ちょっと待った!!!!

なんです( ̄▽ ̄;)

このカバーを無理に外そうとリムーバーとか突っ込むと結構簡単にカバーを止めている樹脂製の爪が折れるらしいです(−_−;)

しかもタチの悪いことにその爪はカメラを止める台座に付いてまして、更にその台座はフロントガラスに接着されているんです!(現行スペーシアは爪の部分だけ外れますので折れてもまぁいけますw)

無理に外す→爪折れる→カバーつけれない→フロントガラス交換…

大惨事ですよ奥さん!!!www


そこで割れないように外す確実な方法をお知らせします。

用意するのは画像のようなピック…又は硬めの細い針金をU字に曲げても可能。

f0164819_21533067.jpeg

これをカバーの1番上の穴に引っ掛けて横に広げながら下に引っ張ります。

f0164819_21552921.jpeg

カバーを広げながら下に…がポイントです!

左が外れたら右側も同じ様に外します。

f0164819_21573176.jpeg

これでアンテナ配線を纏めて左側から引けますw

まぁ面倒くさくないなら運転席から配線回した方が確実ですが運転席側をバラす工程を考えるとねぇwww

しかしなんでこんな構造にしたかなースズキさん( ´Д`)y━・~~


[PR]
by kitazy_44 | 2018-07-02 21:13 | 仕事・・・ | Comments(0)


<< エクリプスクロスのグローブボッ... シンプルor派手?… >>